さくらのVPS-WordPressをインストールする

投稿日:

Pocket

いよいよWordpressのインストールです。

このブログではヴァーチャルホストを使用していますが、wordpressも同様にヴァーチャルホストを利用します。 ヴァーチャルホストについてはさくらのVPS-ヴァーチャルホスト設定をごらんください。

ここではドメイン名をexample.comとし、wordpressのURLはhttp://blog.example.comとして説明します。基本はこのストアハウスと同じです。

 

まず、Wordpressをダウンロードします。

wget http://ja.wordpress.org/latest-ja.zip

  ダウンロードしたファイルを解凍します。

unzip latest-ja.zip

解凍するとwordpressというディレクトリが作成されます。今回はこれをそのまま使います。   所有権をApacheへ変更します。

chown -R apache.apache wordpress

wordpressディレクトリを/var/www/html/に移動します。

mv wordpress /var/www/html/

バーチャルホストの設定をします。

vi /etc/httpd/conf.d/vhost.conf

以下を追加します。

<VirtualHost *:80>

DocumentRoot /var/www/html/wordpress

ServerName blog.example.com

</VirtualHost>

パーマリンク変更時のためウェブサーバー設定を変更します。

vi /etc/httpd/conf/httpd.conf

以下の設定を追加します。

< Directory /var/www/html/wordpress> AllowOverride All </Directory>

ここまでできたらApacheグループに作業用ユーザーを追加します。パーミットの変更もしておきます。

usermod -G apache -a username chmod 775 wordpress

サーバーの設定はこんな感じですが、次にさくらのVPSの設定が必要です。   ドメインの管理メニューからゾーン編集をクリックします。

001_2013-06-18 14.23.21

エントリを追加します。画像の要領でblog.example.com CNAME @ とします。

002_2013-06-18 14.24.23

これでゾーン編集は終了です。一度ウェブサービスを再起動

/etc/rc.d/init.d/httpd restart

してブラウザでアクセスしてみましょう!

Pocket

カテゴリー:VPS,WordPress,ドメイン タグ: , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です