VMWare Fusion 6 に Windows 10 をインストール

投稿日:

Pocket

Windows10への無料アップグレードも今日で最後。というわけで駆け込みでアップグレードしてみました^^;

事前に分かっていましたがVMWareFusionにインストールされたWindowsをアップグレードしようとすると以下のような画面が表示されます。

キャプチャ001

「『VMWare SVGA 3D』とやらが対応してないからWindows10が実行できません。」とのことで、アップグレードできません。

もともとアップグレードしようと思っていましたが、これのせいで「面倒くさいな」と保留していました。

この場合アップグレードするにはWindowsUpdateではできないので、以下の手順を踏むことになります。

  1. Windows10ISOファイルのダウンロード
  2. Windows10のインストール(アップグレード)

少し手間がかかりますが、頑張りましょう^^

Windows10ISOファイルのダウンロード

まずISOファイルのダウンロードですが、Windows10のダウンロードページにアクセスします。

DLページ

「ツールを今すぐダウンロード」をクリックします。

 

ライセンス条項

ライセンス条項 「同意する」をクリックします。

 

操作選択

「他のPC用にインストールメディアを作る」を選択し「次へ」

 

エディションの選択

「言語」「エディション」等を選択しますが「このPC用に……」を選択していれば最適なものを自動的に選んでくれると思います。「次へ」

 

使用メディア

「ISOファイル」を選択して「次へ」

 

保存先

保存先を選んで「保存」

 

ダウンロード

ダウンロードが始まります。

 

キャプチャ010

ダンロード完了!

 

Windows10のインストール(アップグレード)

次にインストールの開始です。

 

キャプチャ012

ダウンロードしたISOファイルを右クリックして、「マウント」し「setup.exe」を起動します。

 

重要な更新

「更新……」を選択して「次へ」

 

キャプチャ017

「同意する」をクリック

 

次の作業

ここで「VMWare SCGA 3D」の互換性について表示されますが、そのまま「確認」をクリック

 

準備完了

準備完了!「インストール」をクリックします。

 

再起動

順調に進んで再起動されます。

 

アップグレード

アップグレード中です。結構時間がかかりました。

 

ようこそ

このあといくつかの設定があります。

 

インストール完了

インストール完了!お疲れさまでした。

ディスプレイの関係で解像度変更ができない不具合がありますので、このあと少し作業が必要です。それはまた後ほど^^

 

Pocket

カテゴリー:Apple

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です