iOSアプリ作成 – iOS Developer Program に登録する1

投稿日:

Pocket

iOS向けのアプリを作成していますが、アプリ内でGame Centerを使おうと思い調べてみたところ、iOS Developer Programに登録していないと使えないようです。

とりあえず「アプリの開発ができればいいや」と思い、Apple Developerのみ登録して作業していましたが、この先は実機テストやAppストアへの公開もしていくので、iOS Developer Programへの登録が必須になりますね^^

iOS Developer Programについて

iOS Developer Programに登録することで、Apple Developerではできなかった以下のことが可能になります。

  • 実機テスト
  • Appストアへの公開
  • iAdの利用

主だったところはこんなところでしょうか?まだ他にもできるようになることはたくさんあるかと思いますが、特に現状の目標であるAppストアへの公開ができるようになります。

必要なもの

iOS Developer Programに登録するには以下のものが必要です。

  • Apple ID
  • クレジットカード
  • 少しの英語力

iOS Developer Programは年額¥8,400(2015年1月現在)必要な有料プログラムです。なので支払いにクレジットカードが必要です。Apple IDは既存のものでも、新たに取得しても良いようですので、ここでは新たに取得します。

登録は英語のWEBページなので少しの英語力が必要ですが、まぁ問題ないでしょう。Xcodeも英語ですし、エラーログなんかをなんとなく理解できるぐらいの英語力があれば問題ないです。

あぁ、あと初めての場合は結構手間ひまかかるので忍耐力が必要ですね^^;

次の記事から登録手順です。

Pocket

カテゴリー:Apple タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です